横浜の外構工事を見て、周りに出来る事を考えた。

例えば季節を感じさせる花や木に心を癒されることがあったりしないでしょうか。
多くは公園や公共事業による植木だったりしますが、
誰かの家の木や花でも見事なものがあったりします。
その家の人の個人的な趣味なのかなと思うかもしれませんが、
それはオープン外構というものかもしれません。
オープン外構とはまち行く人を楽しませるられるように外構したもので、
外に向けた気持ちとも言えます。
私は以前に横浜の外構工事を拝見したことがあるのですが、
完成後の見事な外構は人の癒しを誘う見事なものでした。
ちょっとな癒しも重なれば、平和の一歩かもしれません。

Leave a Reply